記事元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その28
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1608362168/481

481 名無しさん@おーぷん sage 21/02/25(木)19:05:00 ID:lh.ee.L1
上司次第で職場の快適さが変わることを実感したこと。

新卒で入社したときの上司は怒鳴ったりしない人だったがレスポンスも遅く
部下に頼まれたこともすぐ忘れる。

更にその責任を部下に押し付ける
(何度も言ってるのにえ?俺聞いてないよー、○君言ってくれよー笑みたいな)
ところがあった。

それを真似して先輩からすべての仕事を押付けられ、先輩たちは
早く上がって新卒の私ばかり残るようになり、更に出来ていないと
責められ続け、鬱になり休職。


その間もメンバーの退職が数件相次ぎ、私の復職するタイミングで
上司が入れ替わることに。

私は逃げたくなくてもう一度同じ部署で再チャレンジ。

久しぶりに顔を出したとき、元からいたメンバーが落ち込んで
「もう辞めたい」とこぼしていた。

なんでも新しい上司は、グループ会社の取締役。
しかも長年部下を持たず、ソロでやってきた人。
なので期待値ゼロ。

そして新しい上司が来た。
その当日の終礼、先輩と上司が言い争いに。

上司「A君が請け負ってる仕事、進捗があまりにもなさ過ぎない?」

A「俺が悪いって言いたいんすか!?」

上司「そうはいってないだろう!」

A「どうせ俺のせいにして押し付けるつもりだろ!!」

上司「そんなら最低限やらなきゃいけないこれはやったのか?」

A「いえ………」

上司「だろ?だから俺こうやって指摘したんだよ。
   ○さん(前の上司)は押し付けたのか」

A「確認してくれって何度も言ったのに…何もしてくれなかったです…
  だから俺の仕事大したことないんだと…」

要は上司から軽んじられて腐ってしまったということらしい。
周りも「確かに何回も確認してたのを見た」と証言。

それなら、と上司はすぐに前の上司に電話。

上司「Aが何回も確認をしてんのに何で聞かなかったんですか!!
   この作業に関しては何も問題ないと仰ってましたがAの何を
   見てたんですか!それで責任者ですか!」

とAの目の前で抗議。

電話を切って

「抗議しといたよ。
 A君がやらなかったのもだめだけど責任者はもっとだめだったわ」

それ以降先輩は真面目に取り組むようになり、私のことも助けてくれた。

後は部下をとにかく褒めまくる。

私が

「郵便出しますがいいですかー?」

と聞いただけで

「周りよく見てんじゃん」

と褒める。

私が顧客リストの整理をしたときなんか

「すげー!!!マジですげーよ、助かるー!!」

と大喜び。

部署の空気がとても良くなっていくのを毎日感じた。

そして上司は復職したばかりの私に、とある仕事を任せてくれた。
その中に前任は前の責任者だった案件も混じってた。その案件は中身も
長年かけてグチャグチャ。

そこで私は半年かけてその案件を整理した。

その間、ペーペーの女では太刀打ちできない他社のお偉いさんに
抗議しなきゃいけない場面もあった。その時は必ず上司が守ってくれ
直接対決の場も設けてくれた。

そして全て解決し、私は全社員の中で最優秀だと表彰された。
上司が推薦してくれた。 

すごい自信につながった。

休職し、遅れを取った社員が最優秀!とみんなが驚いていた。
上司の良し悪しって、ここまで人生が変わるレベルなんだと衝撃だった。
私本当に運がいいと思う。



483 名無しさん@おーぷん sage 21/02/26(金)03:08:56 ID:U3.3z.L1
>>481
その上司うちの会社に下さい



484 名無しさん@おーぷん sage 21/02/26(金)05:23:37 ID:0V.3z.L11
>>481
良い話、良いですな
その上司の下で働きたかった
そんな人の下で働きたいわ