記事元:結婚に至った過程を思い出して語るスレ 5
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1336569831/

508 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/06/17(月) 10:03:00.11
当時の私、予備校講師26歳。妻、◯◯生17歳。

17歳の誕生日頃から猛烈アタックを受け続け、
なんとなくなんとなくな感じで、嫁父に呼び出される。

私が無駄に高学歴だったのと、人当たりが良いので、
「お前を信用する」と言われた。

嫁の高3は、週末は私のアパートで暮らす。
私はやることはやって、受験のためにやることはやらせた。



嫁、大学に受かる。

なぜか、そのまま完全に私のアパートに転がり込む。嫁両親、黙認。
2年後、私、業界離脱の転職決定。転居決定。嫁、大学に通える距離ではない。

嫁「離れるくらいなら、大学やめる。」

周囲、猛説得にも関わらず、嫁、言い張る。
私、年収250万くらいなので、とてもとても引き受けられん。

「頼む、実家に戻ってくれ。」


嫁、大学3年に上がらずに退学。そのまま、ついてくる。
嫁両親、なすすべなし。私、なすすべなし。極貧状態。

嫁、20歳。「いつ結婚するの?」

私、完全に押し切られる。婚姻届を出す。極貧状態。

嫁、「子供欲しい」。私・・・

作ってしまった。

私30歳。嫁21歳。私、会社辞める。長女生まれる。
「子供が生まれるときに無職なんて」と今でも笑い合う。

直後、仲間と会社作る。極貧。

・・・

会社が思ったより順調で、一気に家計がゆとりを見せ始める。

嫁が20代半ば

「今のあなたって、高学歴、高年収で、引く手あまたですね。私の婚活成功。」

とか笑ってた。

なんか、人生のギャンブルに勝った自信みたいなのを感じて
女性の怖さを感じだぞ。

嫁は17歳の若さで「この人なら絶対大丈夫」と思ったらしく
「全力出したの(本人談)」とのこと。

周囲は完全に気圧されて、なされるがまま。
私も、なされるがまま。

私からは告白もしなけりゃ、口説いたこともないし、プロポーズもしていない。

これが、私の結婚ですわ。

でも、妻のことが大好き。