記事元:何を書いても構いませんので@生活板109
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1625909074/460

460名無しさん@おーぷん21/07/20(火)17:03:05ID:j8.9l.L1
近々定年を迎えるの。
あっという間の36年だったわ。

結婚、出産、子育て、旦那の急逝、子供の結婚。
過ぎ去ってしまえば本当に人生って旅路よね。

長い事雇ってくれた職場にも感謝だし、色んな人を見送って来たけど
いよいよ自分の番が来たらどうなるのかしら?って思ってたけど
淡々と過ぎるのよね色んな事って。


高卒で事務方に付いて、工場も経験したし営業所にも行ったわ。
今はのんびり本社の総務だけど、あんまりする事無いのよね。

派遣さんには本当に感謝。パソコンへの打込も昔はアクセスが全盛期だったのに
今じゃ私の範囲にしか残ってないわ。

いよいよ残り少なった日数、本当に感謝して過ごすわ。
色んな事があった。苛められたり嫌われたり。
でも本当に「継続こそが勝利」よねえ。

こんなおばちゃんでも年若い上司は敬ってくれるし、二代目社長も昔私が
色々手伝ったことがあったんで、凄く気を使ってくれるの。

退職したら絵を描くの。
そして一人で旅をしたい。
国内を歩いて色んな所に行きたい。
古い友人知人も訪ねたい。

何でもない事への感謝って不思議ね~
自分がこんな年寄り予備軍になって初めて気付くわ。

もう今日も終わる。
カウントダウンが進むけど、怖い訳じゃない。
何でしょう、幼稚園の前に戻るのよ。

旦那が残してくれたお金も子供達と孫に使っちゃってるし
もう少し働かなきゃいけないんだけど、一旦卒業ね。

あと〇日間。

切ないけど嬉しい不思議な感覚。