記事元:何を書いても構いませんので@生活板110
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1627670757/347

347 名無しさん@おーぷん sage 21/08/06(金)12:05:14 ID:Tv.az.L1
今日有給でテレビ見てたらパンヒーロー久しぶりに見たので思い出した話。

年が離れた兄に子供が生まれて一歳過ぎくらいの頃、兄と甥だけで実家に
遊びに来てた。私はまだ高校生で夏休みで家にいたのでリビングで兄と甥と
例のパンヒーローを観賞することに。

終始楽しそうだったんだけど、ちょっと怖い描写があってパンも負けそうに
なってる(顔がダメになって力が出ない)シーンになり甥が

「こわい…もうみない…((( ;゚Д゚)))」

となってしまったので

大丈夫!パンは勝つよ!新しい顔来るよ!

って励ましたら

「うん!パンがんばれー!」

と元気を出してくれてホッコリ…だったんだけど
兄が急に「俺が子供の時な…」とボソッと語り出した。


兄が子供の時に放送されていた某戦隊ものが好きで毎週応援していて
ある回で敵との戦いの中で戦隊メンバーの一人がコロされたかのような描写が
あったんだそうな。

子供にとってそれはそれはショッキングなシーンだったけど子供心に

「いやまさか、タヒぬわけないよね?番組の最後に元気になって戻ってくるはず!」

と信じて待ってたけど結局帰ってこなかったんだそうな。

その翌週には何事もなかったように違うカラー担当の新メンバーが追加され
何事もなかったように最終回まで完走したらしい。

それが結構トラウマになっているらしくこんな赤ちゃん向けのパンヒーローの
ピンチでさえも

「もしかしたらこの回であんパンはもう戻らないかもしれない…」

と思ってしまい、そして工場長が新しい顔を持って現れると

「だよね!やっぱり大丈夫じゃん!…じゃあなんであの戦隊ヒーローは…」

と頭によぎるんだと。

高校生の私はいいおじさんが何言ってんだよー!って爆笑して
終った話だったんだがそんなおじさんになるまで消えない傷を
子供に負わせるエピソードを作った戦隊ヒーロー製作陣はなかなか罪深い。



352 名無しさん@おーぷん sage 21/08/06(金)12:26:51 ID:lm.s7.L1
>>347
戦隊モノの元祖であるゴレンジャーですでに戦死するメンバーがいたからね
役者さんの都合によるものらしいけど

ところでパンのヒーローの人、力が出なくてピンチになると頭を挿げ替えるけど
現実世界のデスマーチでは

「プロジェクトリーダー!新しいSEよ!」

といって手足を挿げ替えてピンチを乗り切るらしいw