記事元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1624717525/

1名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:25:25ID:ZJ5Z
実はあんまり自由の国でもないのでは??



2名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:27:15ID:ZJ5Z
イエスマンとかメリーポピンズとかクリストファーロビンとか

そんなにアメリカのエリートは自由や家族愛を忘れてるんか?



3名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:28:55ID:EsaF
あなたは私の婿になる もよかったで


4名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:30:05ID:ySIJ
なんか自己啓発本を読んでる感覚に陥る



5名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:30:48ID:ZJ5Z
「俺は仕事漬けの人生だった」→「自由って素晴らしい!」

このパターン昔から多すぎやろ



6名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:30:55ID:hw2v
自由の奴隷や



7名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:32:11ID:A9pS
マジレスするとアメリカは大学卒業するのに金かかって借金を背負って
それを返すために馬車馬のように働かないといけない

借金を返さないとクレジット信用スコアが落ちてマトモな人生歩め無くなる
奨学金というなのローンを返す日本も一緒やないかというけどまだまだぬるま湯



10名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:34:24ID:hw2v
>>7
アメリカの奨学金の話怖い
しかも文学部とか行くと仕事ないという地獄



12名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:35:16ID:EsaF
>>10
海兵隊に入ったらええやん!



13名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:35:36ID:hw2v
>>12
大丈夫か?



16名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:37:05ID:EsaF
>>13
奨学金返すのきつい奴はみんな陸軍と海兵隊に入ってチャラにしてもらうやん



18名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:38:06ID:hw2v
>>16
安心やん!



20名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:39:04ID:EsaF
>>18
短期現役士官で入れれば除隊後の就職先も割と安定やぞ!!!



24名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:40:22ID:hw2v
>>20
軍の人員が不足しないための策かもしれないな!
日本もそんな感じにすればええんちゃうか



28名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:41:47ID:EsaF
>>24
なお経済的徴兵や!!とブチギレてるやつも多い模様



8名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:33:13ID:zr2g
健全でええやん
日本は精神的に労働が生きる目的になっちゃってる人間が多いから
そういう話がウケないんやろ



14名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:35:39ID:ZJ5Z
>>8
コンセプトは好きなんや
ただ自由の国ってわりに社畜映画多いなぁと



19名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:38:28ID:zr2g
>>14
映画大国で母数が多いんやからそら社畜映画の名作もちらほら出て来るやろ



23名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:40:01ID:ZJ5Z
>>19
社畜映画に共感する人も多いって話になるやん
アメリカ映画だけ見るとエリート層は仕事人間ばっかなんかね



26名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:40:55ID:EsaF
>>23
逆にアメリカン・サイコて映画見るとエリートて暇なんやなて思うで



9名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:33:58ID:CR6A
ライフっていう映画もそんな感じなんか?



11名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:34:26ID:WFYl
イギリスから自由(独立した)になった国って意味やしな



15名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:36:24ID:KPjP
自由の国って呼ばれたのは大昔のはずなのに今も呼ばれてるの不思議やな
日本を神の国というようなものか?



21名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:39:36ID:gVHm
アメリカってたまに意識高い映画作るよな



22名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:40:00ID:dQIF
仕事漬けのキャリアマンが自由に気付くという設定の映画を作ることで
仕事の無い貧乏人の自己正当化を促しとるんやで



27名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:41:27ID:ZJ5Z
>>22
社畜エリートが自由の素晴らしさに気づく映画は多いけど
社畜庶民が自由の素晴らしさに気づく映画はあんまないな



30名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:42:15ID:dQIF
>>27
貧乏人にはアメリカンドリームよ



32名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:43:02ID:zr2g
>>27
社畜庶民ってただの一般人やん
キャラ付けとして弱いから採用されにくいだけやろ



33名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:44:07ID:ZJ5Z
>>32
せやろか…
ジョーカー見るに真面目だった庶民がはっちゃけるは一定数の需要も
ありそうな気もするが



38名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:46:16ID:zr2g
>>33
ジョーカーのあいつは社会から見放されてる人間であって一般人ではない



43名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:47:48ID:ZJ5Z
>>38
ゴッサムシティが一般的な街じゃないから
ちょっと例が悪かったか…



35名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:44:13ID:EsaF
>>27
庶民が主人公やと仕事の掛け持ちキチーわ
ワイの人生クソや!みたいな導入ばっかやんけ



25名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:40:39ID:lvmT
しあわせはどこにあるって言う精神科医が自分のやってることに悩んで
世界旅行する映画好き



29名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:42:04ID:CSLi
「家庭を顧みない仕事一筋の父親が家族の一大事に覚醒する」も多すぎ



36名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:44:48ID:KPjP
なろうみたいなもんやな



39名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:46:39ID:CSLi
フォーリングダウンはクビになった普通のリーマンや



42名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:47:16ID:zr2g
>>39
妙に現実主義な終わり方すこ



45名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:48:04ID:Okut
日本て普通のやつが主人公になるけど
アメリカってエリートとか経営者が主人公の話多いよな



49名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:49:46ID:CSLi
>>45
言うほどサラリーマンが主人公のドラマや映画ってなくないか?



50名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:52:09ID:hw2v
>>45
日本は小さな悩み事から世界を救うまで飛躍する話が多いとか
あと話の始まりが受動的な気がするわ

アメリカは最初から行動力バリバリ有能エリートが多い気がする
超能動的



46名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:48:50ID:zmdp
逆に作業員とかのブルーカラーが主人公の映画は大体戦闘してるイメージ



51名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:52:39ID:ZJ5Z
>>46
ただの庶民家畜がいきなり金持ちになる話を自然に作るのって難しいしな
突然変異でスーパーヒーローに!ならギリギリ説得力保てる?んかね



47名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:48:54ID:dQIF
庶民が主役の映画は大抵悲惨な目に遭う気がする
レクイエム・フォー・ドリームとか



48名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:49:28ID:KPjP
おかたいアメリカ映画は格差問題ばっかりやからな



52名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:53:08ID:UFCD
ジョーカーとかタクシードライバーみたいな、貧困層のガチのヤバい
不適合者が暴れて世間に認められようとする映画も多いよな



56名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:55:16ID:xHpo
>>52
今なら日本でもウケるやろこの路線



58名無しさん@おーぷん21/06/26(土)23:57:38ID:ZJ5Z
>>52
どうなんかな…
ジョーカーやデッドプールはダークヒーローとして人気やけど
ガチ不適合が社会の中で苦しみもがく過程って日本人にウケるのか謎やわ
スカッとジャパンって感じでもないし

ジョーカーは実際ウケたわけやが