記事元:https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1715959224/

1名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:20:24ID:tt0T
「存在する」って言葉の意味は
「宇宙空間に一定の体積を占める」って意味でええんやろか?
それとも別の意味なのか?

幽霊いる派の話を聞かせてや



18名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:23:15ID:gHoY
∞、は既成概念として存在すると定義されているが
実際の現実には存在しないとされています



21名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:23:50ID:tt0T
>>18
「既成概念として存在する」いやむず


36名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:27:09ID:gHoY
>>21
なるほど、本来不可知なものを言語を纏い情報として確立させ認識している



19名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:23:39ID:ltjm
まず幽霊を君は定義できてない



39名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:29:14ID:tt0T
>>19
「生命活動を停止し、遺体も焼失した人間が、にもかかわらず意識と視覚に捉えられる肉体を有し、一部の人間の視覚に捉えられている状態・現象」でどや

冗長やな



44名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:30:07ID:ltjm
>>39
視覚が大事なんやな君にとって



47名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:31:02ID:jmRL
>>39
錯覚でも認識した人がいるならその人にとっては存在するやろ



48名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:32:12ID:tt0T
>>47
それはおかしい
それなら天動説を信じる人間にとって天動説が正しく
地球平面説を信じる人間にとっては地球は平面だ、という話になるもん



50名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:34:12ID:tt0T
>>39は冗長すぎるから

「肉体が生命活動を停止したのに、にもかかわらず再び現れた人、あるいは人に見える何らかのもの」

という定義でどうかな?



55名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:38:22ID:ltjm
>>39
幽霊の定義にそって議論してないせいで
幽霊がマジックワードになってませんか
今のままの議論では幽霊を神と言い換えてもいいくらいずさんな議論ですよ



56名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:39:37ID:tt0T
>>55
とりあえず新しく>>50で新しく定義した

この場合の定義に沿えばどういう議論になる?



57名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:42:18ID:ltjm
>>56
肉体が生命活動を停止したのに、にもかかわらず再び現れた人
→そんなやつは神だろ
あるいは人に見える何らかのもの
→そりゃあ神だから人の形してるかわからんわな



58名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:43:01ID:tt0T
>>57
じゃあ
定義が間違えているか、幽霊は神であるかのいずれかってことか



25名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:24:51ID:UINS
でもなんか墓とか怖いじゃんね



27名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:25:03ID:jmRL
情報は実在するのか?



31名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:25:55ID:tt0T
>>27
そう、そういう話や

例えば「この方程式に実数解は存在する」という言い方で
「存在する」っていうもんな



29名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:25:33ID:RE29
体積が無くても実在する物は多々あるよな



32名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:26:21ID:tt0T
>>29
つまり幽霊もその類やと、情報や金の価値や数字、みたいなものなのか



37名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:27:10ID:RE29
>>32
それを言うなら電波とかの類の方がなんか近そう



30名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:25:50ID:jtpl
別の意味じゃない?🐱
幽霊はいる!なぜなら見たことがあるからだ!感じたことがあるからだ!
とか大抵根拠はそういうものよ

わからないものをわかろうとすることが難しいのに
それを具体的にしろとなるともっと難しい😿


33名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:26:27ID:jmRL
イッチのいう存在の定義を認めるにはまず物理学的な世界観の前提が必要になる
現象主義者ワイとしてはそこから議論したい



35名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:27:08ID:N9wi
幽霊は”幽霊として”存在するんやで



38名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:28:07ID:ltjm
>>35
として構造(Als-Struktur)

ハイデガーですね



42名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:30:04ID:FZV3
>>1
体積の有り無しは関係ない
人影を見て追いかけてもそれが消えたり誰もいないのにモノが動いたり
音が出たり電気がついたり消えたりするって言う場面に遭遇した人が
幽霊がやったと思うんや



51名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:35:05ID:tt0T
>>42
うん、それはわかったけど
電気のオンオフを行った幽霊はどこにおるんや
あるいはどのようにおるんや



43名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:30:04ID:yfhj
一緒にしたらアカンやろうが、神みたいなもんちゃう

ただ単に存在するみたいな



53名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:37:56ID:tt0T
>>43
なるほど、それも近そう

昔は神ってなんとなく空で雲の上に座ってるイメージやったけど
今は何となく「より上位の次元からこの次元を監視している」みたいな
イメージになったな



60名無しさん@おーぷん24/05/18(土)00:50:56ID:yfhj
>>53
神に関しては空の上に居たり、下界に降りてくるシーンもあるけどね
本来は全知全能な存在やから、何でもありとは思ってるけど

幽霊については人間が勝手に

「この世に居る幽霊なぞ未練タラタラなんやから、何となくそこにおるんやろ!」

って思ってるだけかも知れん






コメント( 0 )


 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
★ ★